PAGE TOP

新着記事

インフォメーション(18)

コラム(18)

会員紹介(8)

技術情報(13)

シンポジウム・講演会(10)

新規事業・プロジェクト(4)

光ファイバセンシングとは(4)

Q&A(2)

メールマガジン(5)

LEAFLET (和文・EN)(1)

シンポジウム・講演会

印刷する

第5回シンポジウム

2013年10月30日

事務局
シンポジウム

シンポジウムの詳細は、以下のとおりです。

日 時
2013年10月30日(水) 13:00~18:00
主 催
特定非営利活動法人 光ファイバセンシング振興協会
共 催
東京大学大学院工学系研究科システム創成学専攻
協 賛
公益社団法人土木学会、社団法人応用物理学会、日本メンテナンス工業会
開催場所
東京大学・山上会館ホール
住所:東京都文京区本郷7-3-1
プログラム
主催者挨拶  藤井陽一 理事長

成果発表:「実用期に入った光ファイバセンシングの活用提案
座長 東京大学大学院工学系研究科 准教授 村山英晶 様

・ 過酷な地象モニタリングへの適用
古河電工(株)
・ 橋梁に於ける面的ひずみ計測
(株)KSK
・ 盛土工事への光ファイバセンサの適用事例
前田工繊(株)
・ 建設分野における光ファイバセンサの適用事例
飛島建設(株)
・ 重要構造物の温度・ひずみ分布の計測
(株)富士テキニカルリサーチ
・ 光ファイバセンシングを活用する環境計測
(株)渡辺製作所
・ ファイバセンサデータを活用した構造解析
(株)構造計画研究所

デモ機並びに実用センサ見学・体感コーナー

基調講演:「我が国の国土とリスク管理への挑戦」  講演概要はこちら
京都大学 経営管理大学院 客員教授 関 克己 様
(内閣府/環境省・参与)

参加者ご意見:概要はこちら
川尻 様
オプトロニクス社のコラム&ニュースブログ編集顧問



会場風景

会場 会場

会場 会場

会場 会場

キーワード