PAGE TOP

新着記事

インフォメーション(31)

コラム(26)

会員紹介(17)

技術情報(14)

シンポジウム・講演会(11)

新規事業・プロジェクト(5)

光ファイバセンシングとは(4)

Q&A(2)

メールマガジン(12)

LEAFLET (和文・EN)(1)

インフォメーション

印刷する

《JPC(日本フォトニクス協議会)メールニュース》より、連載「土木と光技術」を紹介します。

2020年7月6日

事務局長


 JPC(特定非営利活動法人 日本フォトニクス協議会)メールニュースより、連載「土木と光技術」を紹介します。

 高度経済成長期の1960年代から50年以上が経ち、耐用年数を超えた建築物が増える中、光技術を応用した測量・メンテナンスが注目されていますが、光技術の土木業界への応用について、その背景から最新の話題まで複数回にわたって解説されます。

  連載 「土木と光技術」  は  こちら

     第1回     「原点は<東京オリンピック>」

     第2回   「「土木」と「光技術」の「Both sides now.」

               第3回     「土木」と「人」と「光」

               第4回   「土木の現場」と「使えるハイテク」

               第5回  なぜ「土木は光技術の時代」なのか?

特定非営利活動法人 日本フォトニクス協議会 のホームページは  こちら

(※)当協会は、特定非営利活動法人 日本フォトニクス協議会 会員です。

キーワード